これから相続の手続きが必要な方へ

 

こんなお悩みございませんか 

 

「何から手をつけたらよいかわからない」

 ・・・先ずは相続の全体的な流れを確認しましょう。            

   ⇒相続スケジュール

 

「遺言が見つかったらどうすればよいのか」

 ・・・封印してある遺言を開封するには手続きが必要です。遺言では奪われない相続分もあります。(遺留分)     

    遺言と遺留分

 

「相続対策をなにもしていなかった」

 ・・・遺産分割の方法次第で税金は安くなることもあります。

将来のことまで考えた分割を行いましょう。           

   ⇒遺産分割協議 

 

「今回の相続で相続税の申告は必要なのか」

 ・・・申告してはじめて受けることができる評価減や税額控除があります。

 (例:小規模住宅用地の評価減、配偶者控除など)

従って、財産全体の評価額が基礎控除を超えるときは、 これらの適用を受けるため申告が必要になります。   

    相続税の申告 ・  相続税の計算

     

「現時点で相続税はいくら位納めることになるのか」 

 ・・・相続税対策にしても、実際の申告にしても、まずは現時点での相続税額を知ることから始まります。

   相続税試算サービス(無料)

 

「誰に相談したらいいのかわからない」 

 ・・・相続のことは相続に強い税理士に相談しましょう。

     その他様々な分野の専門家との連携も大切になります。    

    ⇒専門家の選び方

 

「相続税対策の方法や、相続に関する最新の情報をもっと知りたい!」

 ・・・相続に関するお役立ち情報を随時追加・更新しています。 

    ⇒相続お役立ち情報集   

 

このサイトでは、このようなみなさんの疑問不安が少しでも解消されるよう、相続に関する様々な知識や情報をご提供させていただきます。

 

また実際に相続が始まると、お気持ちに余裕のない中ですぐに行わなければならない手続きや、検討しなければならない事柄がたくさんあります。
苅谷税理士事務所は、遺産分割協議書の作成から申告後の税務調査まで丁寧に対応し、残された家族が安心して暮らせるような相続を目指します。

 

いつでもお気軽にご相談ください