血族相続人

  • 第1順位は原則としてです。子が相続開始時にすでに死亡していた場合は孫以下の直系卑属が代襲相続します。

 

  • 第2順位直系尊属です。親等の異なる直系尊属が複数いるときは、親等の近いほうが相続します。例えば、父母と祖父母がいるときは父母が相続し、祖父母は相続しません。

 

  • 第3順位兄弟姉妹です。しかし被相続人の死亡以前に兄弟姉妹の一部、又は全員が死亡していた場合は、その者の子が代襲相続します。